生きていく読書

読書を生きていく糧に。そして理解しあえる世界に。

2015-01-12から1日間の記事一覧

「哲学って、なんの役に立つの?」という人にまず知ってもらいたい、”二大原理”のハナシ

苫野一徳さんのプレゼンです。 これを見て、私はあらためて哲学の勉強をすることにしました。 奇しくも私のブログ名とも関連性が。。。。

クンデラ著「存在の耐えられない軽さ」読了。

存在の耐えられない軽さ (集英社文庫) 作者: ミランクンデラ,Milan Kundera,千野栄一 出版社/メーカー: 集英社 発売日: 1998/11 メディア: 文庫 購入: 30人 クリック: 312回 この商品を含むブログ (162件) を見る 合間を縫ってここ5日間かけてようやく読み終…