音楽と読書と社会 日記編

「音楽と読書と社会」イトウの活動など日記

2015-01-26から1日間の記事一覧

歴史を学びなおす。

先日読んだミラン・クンデラの「存在の耐えられない軽さ」はチェコスロヴァキアのプラハの春を背景にした恋愛小説だった。 存在の耐えられない軽さ (集英社文庫) 作者: ミランクンデラ,Milan Kundera,千野栄一 出版社/メーカー: 集英社 発売日: 1998/11 メデ…