読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

生きていく読書

読書を生きていく糧に。そして理解しあえる世界に。

【読書】アダム・スミス「国富論」など

アダム・スミス「国富論」上・下 国富論 国の豊かさの本質と原因についての研究(上) 作者: アダム・スミス,山岡洋一 出版社/メーカー: 日本経済新聞社出版局 発売日: 2007/03/24 メディア: 単行本 購入: 2人 クリック: 43回 この商品を含むブログ (26件) を…

【読書】アドラー、ドーレン「本を読む本」、ペイン「コモン・センス」

アドラー、ドーレン「本を読む本」 本を読む本 (講談社学術文庫) 作者: J・モーティマー・アドラー,V・チャールズ・ドーレン,外山滋比古,槇未知子 出版社/メーカー: 講談社 発売日: 1997/10/09 メディア: 文庫 購入: 66人 クリック: 447回 この商品を含むブ…

【読書】 セネカ「生の短さについて」他2編

セネカ「生の短さについて」他2編 生の短さについて 他2篇 (岩波文庫) 作者: セネカ,大西英文 出版社/メーカー: 岩波書店 発売日: 2010/03/17 メディア: 文庫 購入: 5人 クリック: 39回 この商品を含むブログ (87件) を見る 今日はあちこち用事を済ませてい…

【読書】 カポーティ「ティファニーで朝食を」 ルソー「エミール(上)」

休日。そこそこ体調は良い。 カポーティ「ティファニーで朝食を」 表題作読了。またまた、超有名なのに読んでいない本を読むシリーズ(笑)。 どう読んでも映画のヘップバーンのイメージではない、主人公ホリー‣ゴライトリー。でも自由奔放な生き方、性差を…

【読書】 モア「ユートピア」 ルソー「人間不平等起源論」

今月に入って、朝起きてらジオ体操をやっている。大した効果は期待していなかったが、肩回りや腰回りを動かすので、意外と頭痛肩こりには効果がある感じ。 モア「ユートピア」 エラスムスの痴愚神礼賛を読んだので、盟友トマス・モアのユートピアの読む。 早…

【読書】 マキアヴェリ「君主論」 プラトン「国家」

いきなり古典的名作を読んでます。(現在進行形) マキアヴェリ「君主論」 10回通読。こういう古典書を読むと情報量が多いこと多いこと!君主論の解説本やビジネス本がたくさんあるが、やはり原書(翻訳だが)を読むことを一番先にした方がよいな。あと君主…

【読書】 清少納言「枕草子」 酒井順子現代語訳

おはようございます。昨日はスタンダールの「赤と黒」を読み通し、頭から湯気が出そうでしたが、夜に枕草子を読んだら逆にクールダウンできた。 清少納言「枕草子」 酒井順子現代語訳 非常にすっきりした文体の訳で上品。何度も読みたくなるのがいい。実は枕…

【読書】 スタンダール「赤と黒(上)」

スタンダール「赤と黒(上)」 久々の長編小説。それも典型的な夫人と若者の不倫ものときている。 上巻を読む分では主人公ジュリヤンの表面上とは裏腹のジュリヤンの二面性の激しさだ。 繊細さとブルジョアへの憎しみが強く激しいからこそ、レーナル夫人への…

【読書】 ポー「モルグ街の殺人」ほか

昨日は便秘による腹痛に苦しみました。幸い午前中で収まりましたが… 読書は割とはかどりました。 エドガー・アラン・ポー 短編集2 ミステリ篇 モルグ街の殺人だけ読むつもりが、面白すぎて全部読んでしまった。 モルグ街の殺人・黄金虫―ポー短編集〈2〉ミス…

【読書】 頼住光子「正法眼蔵入門」 ほか

寒い日が続く。体がうまく動かない。 頼住光子「正法眼蔵入門」 正法眼蔵入門 (角川ソフィア文庫) 作者: 頼住光子 出版社/メーカー: KADOKAWA/角川学芸出版 発売日: 2014/12/25 メディア: 文庫 この商品を含むブログを見る 入門としてあったので油断していた…

【読書】 デカルト 「方法序説」 など

今日は哲学書をザクザク読んだ。何度読んでもわからないところは理解が進まない。あまり焦らず、取り組もう。 デカルト 「方法序説」 方法序説 (岩波文庫) 作者: デカルト,Ren´e Descartes,谷川多佳子 出版社/メーカー: 岩波書店 発売日: 1997/07/16 メディ…

【読書】 サン=テグジュペリ「人間の土地」 ほか

人間の土地 (新潮文庫) 作者: サン=テグジュペリ,堀口大学 出版社/メーカー: 新潮社 発売日: 1955/04/12 メディア: 文庫 購入: 27人 クリック: 223回 この商品を含むブログ (194件) を見る 繰り返し計30回ほど読む。 何と言っても翻訳が格調が高い。堀口大學…

【読書】 内村鑑三「代表的日本人」

代表的日本人 (岩波文庫) 作者: 内村鑑三,鈴木範久 出版社/メーカー: 岩波書店 発売日: 1995/07/17 メディア: 文庫 購入: 20人 クリック: 144回 この商品を含むブログ (106件) を見る 西郷隆盛、上杉鷹山、二宮尊徳、中江藤樹、日蓮上人、の成したこととその…

2016年振り返りと2017年。

今日で2016年も終わり。節目として今の心境等ふくめ今年と来年の自分を書いてみよう。 2016年 思いっきりやりたいことをやってみようとした年 自転車、カメラ、オーディオ、読書、やれるだけやってみてどこまでできるかチャレンジしてみた。結果、読書が残っ…

【読書】 プラトン「饗宴」

饗宴 (光文社古典新訳文庫) 作者: プラトン,中澤務 出版社/メーカー: 光文社 発売日: 2013/09/10 メディア: 文庫 この商品を含むブログ (8件) を見る 前半のソフィストたちのエロス賛美は後半のソクラテスの話の前座として楽しんだ。エロスは何を求めている…

【日記】 体調不良でした。

▶今日はかなりの体調不良で寝込んでいた。(私にとってはよくあること) ▶うつと頭痛でかなり苦しんいた。 ▶読書はほとんどできなかったので、ブックガイドをパラパラとみてました。 古書店のオヤジが教える 絶対面白い世界の名著70冊 (知的生きかた文庫) 作…