読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

生きていく読書

読書を生きていく糧に。そして理解しあえる世界に。

【読書】サンデル「これからの『正義』の話をしよう」ほか

今日は晴れ。でも相変わらず寒い。豪雪で大変な地域もあるようだが私の住むところは今のところ、積雪はなし。 今日の読書は以下。感想は割愛。サンデルの著書はやや難しかったが、もう何度かトライしてみたい本。後の3冊は再読本。 マイケル・サンデル「これ…

【読書】アダム・スミス「道徳感情論」 橋爪大三郎「世界がわかる宗教社会学入門」

常識を疑い、常識が単に自分の思い込みだったこと、他人からの洗脳だったことに気づくと楽になる。 「ねばならない」「べきだ」と思うことがある事があればそれが要注意。 食事をちゃんとたべなきゃならない。 運動しなきゃだめだ。 8時間寝なければならない…

【読書】 マキアヴェリ「君主論」 プラトン「国家」

いきなり古典的名作を読んでます。(現在進行形) マキアヴェリ「君主論」 10回通読。こういう古典書を読むと情報量が多いこと多いこと!君主論の解説本やビジネス本がたくさんあるが、やはり原書(翻訳だが)を読むことを一番先にした方がよいな。あと君主…

【読書】 頼住光子「正法眼蔵入門」 ほか

寒い日が続く。体がうまく動かない。 頼住光子「正法眼蔵入門」 正法眼蔵入門 (角川ソフィア文庫) 作者: 頼住光子 出版社/メーカー: KADOKAWA/角川学芸出版 発売日: 2014/12/25 メディア: 文庫 この商品を含むブログを見る 入門としてあったので油断していた…

【読書】 デカルト 「方法序説」 など

今日は哲学書をザクザク読んだ。何度読んでもわからないところは理解が進まない。あまり焦らず、取り組もう。 デカルト 「方法序説」 方法序説 (岩波文庫) 作者: デカルト,Ren´e Descartes,谷川多佳子 出版社/メーカー: 岩波書店 発売日: 1997/07/16 メディ…

【読書】 プラトン「饗宴」

饗宴 (光文社古典新訳文庫) 作者: プラトン,中澤務 出版社/メーカー: 光文社 発売日: 2013/09/10 メディア: 文庫 この商品を含むブログ (8件) を見る 前半のソフィストたちのエロス賛美は後半のソクラテスの話の前座として楽しんだ。エロスは何を求めている…

【読書】 ツァラトゥストラはこう言った(下)読了。

▶寒いと肩が凝ります。事務仕事だから、座りっぱなし。肩こりが酷くなるのと腸の蠕動運動が減退します。 ▶今朝起床して、朝食を挟み、ニーチェ「ツァラトゥストラはこう言った」(下)を読了。 ツァラトゥストラはこう言った 下 (岩波文庫 青639-3) 作者: ニ…

【日記・読書】わりと調子よいよ。

▶午前中、通院。昨日の不調は便秘気味だということで、内科で処方された整腸剤を飲むように指示される。 ▶ニーチェ「ツァラトゥストラはこう言った」(下)。目下読書中。今日読了するにはやや無理か。明日には読了は確実。この本は「考えるな!感じろ!」と…

【日記・読書】 不調日

▶昨夜2時ごろ腹痛で目覚めて、1時間ほど眠れず。 ▶朝4時頃起床。あまり眠れていない。お腹の調子が良くない。とりあえず読書で気を紛らわす。 ▶夜が明けても体調は良くないので、今日は休みを取る。そのまま夕方3時まで寝込む。 ▶明日午前中が通院日なの…

【読書】「フランス文学は役に立つ! 」「ツァラトゥストラはこう言った(上)」

▶日曜恒例、スーパー買い出し。ずいぶん野菜が安くなってきた。年末はそこそこの価格で落ち着くのではないかな。 ▶買い出し後イオン千種のUNIQLOと本屋へ。 ▶割と温かい日だったので気分は悪くない。 ▶読書、今日は2冊読了。 フランス文学は役に立つ! 『赤…

今週中に「カラマーゾフの兄弟」読了を宣言しておく。

▶今日の仕事は午後から超忙しい日だった。午前中は、ああもうこの世から消えたいなあ、と切実に思っていたくらいに暇だったのに、午後からはそんなこと考える暇もないくらいの状態に。邪念を消すくらいは仕事はあったほうがいいのだな、と思う。ビバ仕事。 ▶…

おはようございます。今日は5時起きです。

哲学のすすめ (講談社現代新書) 作者: 岩崎武雄 出版社/メーカー: 講談社 発売日: 1966/01/16 メディア: 新書 購入: 5人 クリック: 31回 この商品を含むブログ (16件) を見る 今朝はこの本。入門書で 読みやすいが哲学の本質がよくわかる。 哲学が小難しいと…

おはようございます。今日は5時起き。

今日は少し寝坊をして5時起き。 引き続き漱石の三四郎読みます。 昨日は夜9時半に寝たので睡眠時間は十分取れています。 すっきりして活動しましょう。 樋口一葉 たけくらべ/夏目漱石/森鴎外 (池澤夏樹=個人編集 日本文学全集13) 作者: 夏目漱石,森鴎外,川上…

活動開始。

さっそく朝4時に起きて朝読書。 ゲーテのファウスト第2部。 ファウスト〈2〉 (新潮文庫) 作者: ゲーテ,高橋義孝 出版社/メーカー: 新潮社 発売日: 1968/02/27 メディア: 文庫 購入: 4人 クリック: 11回 この商品を含むブログ (26件) を見る 再読本は 人生が…

熱の出ないインフルエンザ

インフルエンザに罹ってます。 5日間は外出禁止なので2月20日まで外に行けません。 熱はないのでそれほど酷くはないですが、体がだるいのと、薬による眠気が結構あります。 つらいのは気分転換にと思い、外へ出たくなる時ですね。出られないのでどうしようも…

いろいろあった。

ブログには書ききれないことがたくさんありますが、まずめでたいことは 娘が第一志望の高校に合格した! ということでしょう。 私がいる愛知県は都会にしては珍しく公立高校優勢の環境なのですが、 いくつかの公立私立高校の説明会に足を運び、娘は私立高校…

またも寝込んでおりました。昨今の風潮について少し。

3日間、寝込んでました。 ちょっとした疲労でも寝不足につながるようで、昨日今日と接骨院で電気治療、マッサージなどしてもらいました。 薬はクリニックで充分にもらっているので、薬に頼らないもので診てもらったのですが、「背中と首がカチコチで眠るのも…

ゲーテ「ファウスト」第二部、読み始めたのですが。。。

ファウスト〈2〉 (新潮文庫) 作者: ゲーテ,高橋義孝 出版社/メーカー: 新潮社 発売日: 1968/02/27 メディア: 文庫 購入: 4人 クリック: 11回 この商品を含むブログ (26件) を見る これ読み始めたんですが、第一部と打って変って、ギリシア神話の神々などなど…

「哲学って、なんの役に立つの?」という人にまず知ってもらいたい、”二大原理”のハナシ

苫野一徳さんのプレゼンです。 これを見て、私はあらためて哲学の勉強をすることにしました。 奇しくも私のブログ名とも関連性が。。。。