生きていく読書

読書を生きていく糧に。そして理解しあえる世界に。

経済

【雑談】法律と会計を学ぶ意義にようやく気付く。

読書は大切。 私もかれこれ半世紀近く生きてきて、いろいろな仕事、いろいろな経験をして今も道半ば。 振り返っても、今も、未来にもこれは必要だと思ったのが 法律と会計 社会人であれば実感としてあるが、この二つは知っているかいないかで大きな認識の違…

【読書】アダム・スミス「国富論」など

アダム・スミス「国富論」上・下 国富論 国の豊かさの本質と原因についての研究(上) 作者: アダム・スミス,山岡洋一 出版社/メーカー: 日本経済新聞社出版局 発売日: 2007/03/24 メディア: 単行本 購入: 2人 クリック: 43回 この商品を含むブログ (26件) を…

【読書】 ボッツマン、ロジャース「シェア」 フランクル「夜と霧」ほか

今日も休日。 午前中はいつもの食料買い出し。合間を縫って読書。ルソーのエミールは上巻で頓挫する。どうもなじみがよくない。来週中巻から再開する予定。 ボッツマン、ロジャース「シェア」 10回通読。もっと細かく読みたいが、格差社会と言われる現代を乗…

【読書】 理解しやすい 政治・経済

今日は休日、とは言えなんやかんやと買い出し。体も休めて昼寝。結局読んだ本は再読含め5冊ほど。 政治経済本もぼちぼち読み始めているところ。 理解しやすい 政治・経済 文英堂の高校学参。佐藤優氏推薦の参考書。今回まとめて読んでみようと思い棚から取り…

【読書】 現代語訳 福沢諭吉「学問のすすめ」 ほか

おはようございます。 体調はずいぶん回復してきたが、もう少し様子見て、今日も遅刻して出勤する。10日間寝込んでいると、体力回復に時間がかかる。昨日はアリナミン飲んだけれど、こんな薬に頼っているとよろしくない。 齋藤孝現代語訳 福沢諭吉「学問の…

【読書】 ポー「モルグ街の殺人」ほか

昨日は便秘による腹痛に苦しみました。幸い午前中で収まりましたが… 読書は割とはかどりました。 エドガー・アラン・ポー 短編集2 ミステリ篇 モルグ街の殺人だけ読むつもりが、面白すぎて全部読んでしまった。 モルグ街の殺人・黄金虫―ポー短編集〈2〉ミス…

【読書】 エッカーマン「ゲーテとの対話」中下巻 ほか

今日も雪が積もったので家で寝ているか、読書の日でした。 エッカーマン「ゲーテとの対話」中下巻 今のところ、あまり感じるところなし。ウェルテルは読んだが、タッソーはまだだし、まだ自分にはストックが足らないのかな。 ゲーテとの対話 中 (岩波文庫 赤…

【読書】 アタリ「ちゃぶ台返しのススメ」

「ちゃぶ台返し」のススメ 作者: ジャック・アタリ,橘明美 出版社/メーカー: 飛鳥新社 発売日: 2016/03/31 メディア: 単行本 この商品を含むブログ (2件) を見る ジャック‣アタリが「ちゃぶ台返し」?派手なピンクの表紙に突飛な邦題。要は国家、他者などに…

【読書】 石井光太「絶対貧困」

絶対貧困―世界リアル貧困学講義 (新潮文庫) 作者: 石井光太 出版社/メーカー: 新潮社 発売日: 2011/06/26 メディア: 文庫 購入: 2人 クリック: 18回 この商品を含むブログ (19件) を見る 世界リアル貧困学講義、と銘打っただけあって、内容はまさしく世界の…

【読書】「愛着障害」「新・リーダー論」

▶休日の土曜日、快晴。カミさんを車で職場まで送り、帰宅して読書の時間。昼寝もできたので、かなり精神的にも安らぐことができた。 愛着障害 子ども時代を引きずる人々 (光文社新書) 作者: 岡田尊司 出版社/メーカー: 光文社 発売日: 2011/09/16 メディア: …

【読書】12月です師走です。

▶本当に早い。12月になったのか…昨日まで体調が悪くて苦しんでいたので、気づいたら師走だ~。 ▶ぼやぼやしていたら、来年になってしまうので、とりあえず読書計画。無計画な積読もそろそろおさらばしたい(自分の命には限りがある)ので、本棚にあるもので…

体調不良なのにマルクスを読む。 今日の雑感

▶今日は結局、会社を休んだ。 ▶結局、というのはワイシャツにネクタイまでしたのに、体がだるくて我慢できなくなって、やむなくといったところ。 ▶このだるさは半端じゃない。インフルエンザ?と思えるくらいだが、今のところ発熱はしていないので、様子見。…