音楽と読書と社会 日記編

「音楽と読書と社会」イトウの活動など日記

【読書】死ぬまで読了しない読書が一番好きだ。

2日前に書いた文書でやや書き足らなかった部分をもう少し書いてみる。 jsbgm1860.hatenablog.jp 昨年1700冊読んで何を得たか、という記事。 今日書きたいのは、 なぜそんなにたくさんの本を読むのか? 本の内容を理解しているのか? である。 まず、 なぜそ…

【読書】年間1700冊以上読書して何を得たのか?

読書メーターで昨年読んだ本は以下。内容をリンクさせると膨大になるので、事実を挙げておく。 2017年の読書メーター読んだ本の数:1708読んだページ数:481548ナイス数:24253 bookmeter.com 私の読書のスタンスは、10代の頃から実はあまり変わっていない。…

【諸々報告】MacBook Pro2016整備済品届く。今年から始めたことなど。

今期の冬はカラダに堪えます。今週は雪も降り、体調を崩しています。というよりカラダが動かない。 私のカラダは動きづらいのですが、世の中と我が家の状況は激変しています。 それについて書きます。 私の漢方治療が徐々に功を奏している 娘が昨年内に大学…

福島のいま。2018/01/11の福島がライブ配信されました。ジャーナリスト烏賀陽弘道さんと一月万冊清水有高さん

福島ライブ烏賀陽さんと一月万冊清水有高 2018/01/11 にライブ配信 2011年3月11日東日本大震災からもうすぐ7年が経とうとしています。 しかし、福島の現状を定点観測しつづけている人はほとんどいないのです。 その中で定期的に福島を訪れ、記事を書き続けて…

Facebookライブ配信へとさらに先

ほぼ毎日Facebookライブ配信をしています。 今のところ、個人ページ中心ですが、「音楽と読書と社会」ページへは内容をすこし考えてつつやっています。 動画配信というのはやってみてはじめてわかることが多いので、非常に勉強になります。 ライブ配信内容を…

「音楽と読書と社会 」という活動。

ブログ再開します。 Facebookで動画配信をしていましたが、今回「音楽と読書と社会」というFacebookページを立ち上げました。 簡単な趣旨をここではご紹介します。 音楽大学や芸術大学を卒業して社会的経済的な評価を得たい、成功をしたい人をサポート、シェ…

2017年9月に読んだ本

読書ブログなので、読書のことを書こうと思っています。 読書すればするほど、どんどん必要な知識が倍加して、ブログを書いている時間さえなくなりそうです。 もう少し、機が熟したら書くかもしれませんが、とりあえず先月9月の読書記録です。再読分もあり…

読書です

腕が痛くてブログは休んでいます。 本を持つのも痛いので読書に集中しています。 やっと涼しくなってきたので、更に読書に集中できます。

働くことについて

今日は働くことについて考えてみました。 昨日に続き、Twitterでのツイートのまとめ。 保険会社が殿様商売だとか、言いたい放題ですが、その辺りは適当に。 寝ることが大事なように、働く、学校へ行く、という中であえて休みを取る、休む、ということはとて…

自分を褒め認めることと他人を褒め認めること

Twitterで昨日ツイートした内容をブログでまとめてみました。 つぶやきで荒い部分はありますが、何かの気づきになればと思います。 自分も褒めよう、認めようと言われても、自分を褒められない。まず、自分を認めて素晴らしい人間だと心底思えるか?自分は人…

ディケンズ デイヴィッド・コパフィールド

長いと思って避けていたディケンズのデイヴィッド・コパフィールドを読み始めた。 デイヴィッド・コパフィールド〈1〉 (新潮文庫) 作者: チャールズディケンズ,Charles Dickens,中野好夫 出版社/メーカー: 新潮社 発売日: 1967/03/02 メディア: 文庫 クリッ…

寝る時間も食事する時間も惜しい。

毎日5冊から10冊の本を読んでいる。 本というもののとてつもないパワーと先人が残した知恵、知識、感情に多く感じ入る毎日。 そんなに読書してなんになる、っていっていた人ももう周囲にはいない。 役に立つ立たないってそれ、お金儲けってことですか。 お金…

新潮文庫の100冊、やめた!

古本、図書館本で読み進めていた、新潮文庫の100冊。 でも、全部読むのはやめよう。 まだ買っていない文庫のなかで、全然読みたくないもの、ラノベもろもろ、沢山ありすぎたので、これに時間とお金を費やすのは無駄と判断。 ここは量より質です。 もちろん、…

【読書ログ】2017年6月に読んだ本

6月が終わった。 ほとんど寝込んでいるか、起きているときは本のページをめくる毎日。 すぐ疲れるので横になる。 しかし、習慣とはすごいもので結局読書冊数は301冊となった。 まあいつも通り、延べ冊数なので何度も読んでいる本も多い。 先回も書いたけれど…

新潮文庫の100冊。入手中。

新潮文庫の100冊中70冊くらいはどこかで入手しないと、と思い、 まず図書館 そして、古本を草叢BOOKS 画像には自宅にあったものも含まれているが、古本は100円で10冊ほど購入。 ありがたいことに、売れている本は古本でも潤沢に在庫があるので、意外と書籍代…

新潮文庫の100冊2017年内読破。

新潮文庫の100冊 2017 今年も始まった新潮文庫の100冊。 今のところ読んだ本は。 檸檬 未来いそっぷ ビルマの竪琴 異邦人 変身 野火 伊豆の踊り子 人間失格 ティファニーで朝食を 老人と海 赤毛のアン 蜘蛛の糸・杜子春 砂の女 飛ぶ教室 絶望名人カフカの人…

雑談:SNS読書会の楽しみ

ここ数日体調が優れず、blogは少しサボっている。 体が動かなくても読書はできるので、ボチボチと。 有頂天家族 (幻冬舎文庫) 作者: 森見登美彦 出版社/メーカー: 幻冬舎 発売日: 2010/11/12 メディア: Kindle版 この商品を含むブログを見る あまりエンタメ…

読書:6月24日 今日読んだ本

昨日の分は記録忘れてました。 取り敢えず今日の読んだ分。

読書:6月22日 今日読んだ本

午前中完全に寝込んでいて、今日は今のところこれだけ。 読書メーターを始めて約2年。今日で1000冊を読了登録した。 年齢ももうじき50歳に届く。というわけではないが、読書するにも攻めの姿勢になってきた。 どういうことかというと、若い頃は こんな本どう…

読書:6月21日 今日読んだ本

備忘として。クラウゼウィッツの戦争論、再読。ページを捲るだけでもいい運動になる。 損する生き方のススメ、はとても示唆に富んだ本だった。 全体としては再読本多かった。

読書:6月20日 今日読んだ本

備忘として。やや社会科学系が多めか。

読書:6月19日 今日読んだ本

備忘として。

読書:6月18日 今日読んだ本

備忘として。レヴィ=ストロースが読めたのが収穫。野生の思考も読みたいが、ちょいと高価なのでまずは悲しき熱帯を読んでみた。

読書:6月17日 今日読んだ本

備忘として。やや硬めの本多かった。 昨日からSNS上で読書会のメンバーを募ったら私を含め7人集まった。 朝の読書会がここの所参加できないので、じゃあ自分が出来るところからと始めてみた次第。

読書:6月16日 今日読んだ本

備忘として。やや少なめでした。 大岡昇平の野火、ケルアックのオンザロードは凄かった。

読書:6月15日 今日読んだ本

備忘として。 イスラーム関係を少し。あとは濫読気味でした。

読書:6月14日 今日読んだ本

備忘として。比較的軽めの本ばかりでした。

読書:6月13日 今日読んだ本

備忘のため、今日読んだ本です。再読本多いです。 ケインズが初読本でした。 まだ時間があるので読むかもしれません。

読書:6月12日 今日読んだ本

いつもの備忘として張り付けておきます。ほとんど再読本でした。数えたら19冊。結構読みました。

読書:6月11日に読んだ本

備忘として今日読んだ本です。大岡昇平の野火はまだ途中。加えてKindleでダーウィンの種の起源の上下を読みました。高橋源一郎の読んじゃいなよ!は今日一番の面白い本。 読んじゃいなよ!――明治学院大学国際学部高橋源一郎ゼミで岩波新書をよむ 作者: 高橋源…