生きていく読書

読書を生きていく糧に。そして理解しあえる世界に。

今日も4時起き

さて、インフルエンザから回復したので今日から出勤再開。

長かったような短かったような。

昨晩はさっさと寝て今日は4時起き。目覚まし時計なしで起きられるのが不思議。

ともかく、今日のこの朝の時間は読書、思索の時間。

まずは漱石の三四郎を読んでいる。

 

 文庫で買えば安いものを、しかし文学全集の一環として読む意味もあるように思う。