読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

生きていく読書

読書を生きていく糧に。そして理解しあえる世界に。

急にブログの更新が頻繁になったワケ。

なぜ急にブログを再開して書く気になったのか。

いや、逆に今までなぜブログを放置していたのか?という方がいいかも。

そもそも、ブログを書くって面倒くさいじゃないですか(話が終わる)いや終わらない。

ブログを書く私は、

1日好きな写真を撮ってくる、もしくは聴いたCDのジャケット、コンサートの画像をスキャンしておく。

 ↓

PCを立ち上げる(5分くらい待つ)

 ↓

画像をPCに取り込む。(SDカード経由やUSB)

 ↓

ブログの文章をエディタで考える。

 ↓

文章が決まったら、ブログの記事にコピペして画像も入れる。

 ↓

更新終了

 

・・・以前はこんな感じ。まあこれが普通の感じ。

ただし、肝心の内容を書く前後にやたらに儀式みたいなものが多い。昔はよほどモチベーションが高かったんですかね〜

 

 

 

スマホで写真を撮るか、スキャニングしておく。

 ↓

MacBook Airを立ち上げる(30秒弱)

 ↓

エディタかメモで文章を書く

 ↓

ブログ画面でコピペ。

 ↓

クラウドで画像を引っ張ってきてコピペ。

 ↓

更新終了

 

ぶっちゃけMacBook Airの操作性がWindowsPCより圧倒的にいい。

それと画像がGoogleフォトやiCloudで繋がっているから画像を取り込む作業が皆無になったことも要因。

道具が変わると、モチベーションも上がるという非常に単純な人(じぶん)なんでね。

 

突き詰めればスマホで会社帰りに更新するということもやれないわけではないけれど、キーボードが前にないと文章がまとめられないタチで、せめてメモでアイデア練るくらいがせいぜい。

 

実はブログの最大の敵はFacebook、LINE、Twitterではないかと。SNSはダイレクト感があって楽しいものもありますが、じっくりブログで自分の書きたいことを書くというのもいいんじゃないかと最近思えてきてます。