読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

生きていく読書

読書を生きていく糧に。そして理解しあえる世界に。

9月の淡路島自転車旅行 どこへ行く?編

カメラ グルメ 旅行 歴史 自転車

タイレルイブの旅行自転車へのカスタマイズが良い感じになってきたので、今度はどこへ行こうかという具体的なことを考えていこう。

 

自転車旅行の自分のカテゴリーは3つある。

 

グルメライド

絶景ライド

歴史ライド

 

一際大切なのは

 

グルメライド

 であると思っている。

 

まず、自転車のエンジンは自分の体である。必ず栄養補給しないといけない。

しかも、食べ物が美味しいと、快くなりメンタル面でも自転車に乗って気持ちよくなる。

 

だから、グルメ志向は重要。まず、ここから攻めてみよう。

 

淡路島は島であるから当然漁港が点在する。生しらす、サワラ、タコ。そして、農業も盛ん。玉ねぎ、レタス、淡路牛…とにかく食べるものには事欠かない。

 

やはり、明石も近いからタコ

これはまずしっかりと食べたい。

生サワラ!これもなかなか食べられないので是非。

だいたい、第1宿泊地として洲本市あたりを計画しているので、洲本港のあたりでも食べられそうだ。

 

そして、個人的に食べたいのは玉ねぎづくしのランチ。これは2日目の昼に絶景レストランうずの丘で食べたい。

 

カフェ、ベーカリーも多いので、最終日3日目はカフェめぐりしてもよいかも。

 

とりあえずざっくりとした感じで考えてみましたが、まだざっくりです。

 

るるぶで探すと無限に出てきて、3日間では食べきれないぞ〜。

 

あまり夜中に美味しいものの話をしすぎると眠れなくなるので注意です。

 

さて次回はどこ行く?編の絶景ライド、歴史ライドを考えてみよう。

 

f:id:jsbgm1860:20160626221436j:image

写真は今夜の我が家のご飯であり、本文とは一切関係はございません。美味かったけど。