読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

生きていく読書

読書を生きていく糧に。そして理解しあえる世界に。

【日記】 今日もダウン…していたが!

日記 読書 買い物 障碍

▶今日も体調が芳しくなく、寝込んでいた。途中まで出勤したんですが、また戻ってしまって。

▶苦しい。10年以上頭痛や不眠、被害妄想や希死念慮に囚われる状態が続いている。以前は1週間に5日くらい症状が出たが、最近は3日間くらいに減った。しかし、その分症状がひどく出るようになった。

▶対面的には普通を装っていますが、心の内は尋常でない生活。理解してくれているのは妻しかいない。

▶それでも、少しは外出して気分を変えようと、近所の書店へ。

 

 

魂の読書

魂の読書

 

 読了は明日の予定。「読書のすすめ」店主の読書を中心とした人生論、とでも言えばいいか。かなり薦められる内容だと思う。また明日にでも感想を書こう。

▶またブログ名変更。これから生きていくか手になるであろう読書を中心に書くことを確認するために。

▶話は逸れるが、全国大学生協連が行った「第51回学生生活実態調査」によると1日の読書時間が「0分」の割合が4割という結果となったという。

▶ということは、今の大学生は4割がほとんど本を読んでいないということか?

▶バカである。あほである。サルである。親は大学に行かせる塾にはお金は出すが、人生の糧になるかもしれない読書には無関心なのか。

▶これでは本屋は潰れるわけだし、本や経営もベストセラー本を売ってナンボ、になってしまうわけである。

▶私でさえ社会人になった時でも週2,3冊は読んでいたと思う。まあ、自己啓発本が多かったので、今になって反省して古典本読んでいるが…。

▶それにしても、大学生が本を読んでいないということは大人も読んでいないということになるから、憤りを抑えられない。これは日本人がサルに退化したとしか思えない事態である。

▶今日もダウンしていたが、この事態を知って、なんとか自分ができることはないのか?と考えてしまった。