読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

生きていく読書

読書を生きていく糧に。そして理解しあえる世界に。

【読書】 マキアヴェリ「君主論」 プラトン「国家」

政治 読書 読書ログ 哲学 古典

いきなり古典的名作を読んでます。(現在進行形)

マキアヴェリ君主論

 10回通読。こういう古典書を読むと情報量が多いこと多いこと!君主論の解説本やビジネス本がたくさんあるが、やはり原書(翻訳だが)を読むことを一番先にした方がよいな。あと君主論を読んだらプラトンの「国家」も読みたくなった。

新訳 君主論 (中公文庫BIBLIO)

新訳 君主論 (中公文庫BIBLIO)

 

 

プラトン「国家」

プラトン中期の対話篇。比較的明快でわかりやすが、長い(上下で1000頁)ので、多読しないと、全体像がつかめきれない。目下5回目通読中。

 

国家〈上〉 (岩波文庫)

国家〈上〉 (岩波文庫)

 
国家〈下〉 (岩波文庫 青 601-8)

国家〈下〉 (岩波文庫 青 601-8)

 

とりあえず 寝るまで時間をかけて読むことにする。