生きていく読書

読書を生きていく糧に。そして理解しあえる世界に。

【読書会】今日は孔子の「論語」でした。

 先月初めて参加した朝活読書会。今回は論語ということで、また参加してきました。

 上が指定本。かなりわかりやすいらしいです。

 

論語 (岩波文庫 青202-1)

論語 (岩波文庫 青202-1)

 

 私は上の岩波版が家にあったので(というか、娘の部屋にあったのを持ってきた)、こちらを読んでみた。

 

家で何回読んでも腑に落ちなかったので、儒教やその周辺を読んでみようということで、

 

世界がわかる宗教社会学入門 (ちくま文庫)

世界がわかる宗教社会学入門 (ちくま文庫)

 

 

 

 こんなところを読みつつ、今朝の読書会に参加。

 

色々な人の考え、見方を聞けるのはいいですね。論語大好きな方から、よくわからない!という方まで。

もう少し経ってからもう一度論語は時間をかけて読みたい。しばらくはその背景やほかの四書五経も読んでみたいし。