生きていく読書

読書を生きていく糧に。そして理解しあえる世界に。

我が家のプアオーディオの決定打

先日、ハードオフDENONの中古スピーカーを購入、レビューしました。

 

しかし、音質に納得が行くものでなく、今日ヨドバシカメラフォステクスのスピーカーユニットとエンクロージャを購入して取り付けしてみました。

f:id:jsbgm1860:20160821190139j:image

まだまだ鳴らし込んでいくと変わりそうですが、とりあえずインプレ。
フォステクスのスピーカーユニットP800Kという、片方1400円ほどの8センチのちいさいものをフォステクス推奨のエンクロージャP800-Eに付けました。ヨドバシで1ペアで合計6300円でした。

f:id:jsbgm1860:20160821190956j:image
低音があまり出ないのでサブウーファーで補いますが、音はシャープでダイナミックなフォステクスサウンド。
JAZZやポップスには合いそうだなと思ってましたが、意外とクラシックのオケも結構いけます。
ドヴォルザークのチェロ協奏曲の満足に再生できるスピーカーを作りたくて、これ試しに聴いてみたら、これがなかなかチェロの表現をうまく出してくれます。無論本物ではなく、ミニチュアのチェロですが、自宅で聴くならこのくらいでないと近所迷惑になるので、ちょうどいい感じ。

ジャネット・クラインのアルバムのノリもよく表現されていて、どんどん聴いていくことが楽しくなってきます。

f:id:jsbgm1860:20160821190734j:image
まだとげとげした音がしますが、おそらくエージングでもう少し丸くなっていくかも、と期待しています。

というわけで、DENONのスピーカーはまたハードオフに売却しました。1000円でした;^_^A

ちょっとした授業料でした。 

とりあえず、インシュレーターをはさんでしばらく音楽に浸るとします。

f:id:jsbgm1860:20160821191124j:image

 

 

FOSTEX スピーカーボックス P800-E

FOSTEX スピーカーボックス P800-E

 

 

 

FOSTEX 8cmフルレンジユニット P800K

FOSTEX 8cmフルレンジユニット P800K