読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

生きていく読書

読書を生きていく糧に。10年以上の精神疾患持ちなので、たまには愚痴も出ます。

【読書】谷崎潤一郎「陰翳礼讃」

読書メーター 読書 読書ログ

 

陰翳礼讃 (中公文庫)

陰翳礼讃 (中公文庫)

 

 

のらりくらりと読み進めて今日読了。初谷崎。

パチンコ屋やコンビニのように、どこへ行っても煌々と明るい現代にとっては、暗がりとは、恐怖であり、悪の温床であり、なくすべきものとさえ思われている部分がある。

谷崎は陰翳に想像力を感じずにいられなかったのだろう。色恋事もあまり明るすぎるところじゃ、白けてしまうんでないか、と。

 

厠の話はあまりに滑稽すぎてこんなんで文筆業が成り立ったのは谷崎が書くからというお墨付きでないと、尾籠な話を書く不埒な奴と顰蹙を買うのではないだろうか(笑)。

 

▶こういう読みかけで何か月も置いておくと、本の全体像がよくわからず、もう一度ざっと読まなくてはならなくなる。

ということで、以前つけていた、読書メモをつけることにした。参考書は以下。

 

読書は1冊のノートにまとめなさい[完全版]

読書は1冊のノートにまとめなさい[完全版]

 

 奥野さんのこのシリーズは過去に何度か実践してきたが、読書メーターと共に、自分の読書録の決め手にしたい。

なお、今読んでいる本はこれ。

 

ガリバー旅行記 (角川文庫)

ガリバー旅行記 (角川文庫)